ポリッシャー洗浄による定期清掃/不定期清掃

ポリッシャーによる①アパート・マンション共用部の床洗浄清掃、②オフィス・特老ホームなどの各施設の床洗浄清掃は、定期的でも不定期的でも継続した清掃メンテナンスには必要な清掃手法です。洗浄後にワックス仕上げも可能です。
当社では、あらゆる施設の床洗浄を格安の料金で提供しています。

ポリッシャーによる洗浄清掃写真

マンション共用部通路

定期清掃福岡

アパート玄関周り

定期清掃福岡

デイサービスの機能訓練室

定期清掃福岡

ポリッシャー洗浄作業には…

ポリッシャー洗浄の作業を行うには、一般的に①電気、②水道を無償で提供していただくことが必要です。室内の作業においては問題ないかと思いますが、室外の場合は電気コンセントが無いケースも多々あります。そうした場合はポリッシャー使用でなく、バッテリー式の自動洗浄機を使用するか、ガソリン式の高圧洗浄機を使用することになります。

ポリッシャー作業/ワックス作業の事前告知

特に24時間人が行き交うアパートやマンションなどのポリッシャー作業やワックス作業を行う場合は、事前告知は必要です。最低でも施設の掲示板やエレベーター内に書面で告知する必要があります。また、作業時には清掃中看板を使用して注意を呼び掛けます。

ポリッシャー作業/ワックス作業の注意事項

①電源コード
電源コードによる通行人の転倒事故
エレベーター内作業時に電源コードが挟まる事故
②機械動作
作業時に壁などを破損させる事故
③ワックス作業
通行人の侵入による滑り転倒事故    …等

各施設の維持清掃

アパート・マンションの定期巡回清掃や各施設の日常清掃で補えない清掃を、清掃機器等を使用して定期的かつ継続的に行うことが維持清掃の基本です。新しいから綺麗だからと言って怠れば、それ以上に費用もかかり耐用年数も減少します。日々から維持清掃メンテナンスに心掛けましょう。微力ながら当社がお力になります。